FC2ブログ
--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.01.17 *Mon*

Yellow Gold Tour 3011 @さいたまアリーナ

* live *
たまアリ3連戦、無事終了いたしましたー。

今回、わたしは大風邪を火曜日にひいて、それをひきずってまったく声が出ない状態からのスタート。
歌えないしマスクマンだし
でも、仁くんの周りに風邪菌撒き散らすわけにはいきませんので、がっちりマスクしたまま臨みました!

さて、今日は各日の印象的なところをかいつまんで。
ま、最終的にはやっぱり

「仁くん天才」

で終了したんですけど。

ま、しょうがないですけど。ほんとすごいからさーあの子。




1日目(400レベル/411扉/22列)

この日はかなーり上のほうで、クルーの動きやモニターは良く見えるけど、照明やダンスの構成はわかりにくいお席でした。
でも、たまアリって音いいですよね?
ドームみたいに割れたりハウリングみたいなのがなくて、結構ストレスなく楽しめました。

さて、初日の印象は、一言でいえば「堅い」「散漫」。
仁くんのチャーミングでやわらかいところ、ミスったことによりかろうじて見えたけど、まあ演者もオーディエンスも見たり確認したりしなきゃいけないこと多いし、様子見感が強かった。
パフォーマンス個々の出来はすばらしかったと思うけど、お互い楽しめてなかった。
一体感が薄くて、散漫な印象に終わりました。

この時点では一抹の不安が・・・
まー初日なんていつもこんな感じだし、いつもに比べれば作品としては「ちゃんと」できてた。
でも、まだしっくりきてなかった。
やっぱりライブってナマモノで、人と人が作るものなんだなーって思いました。


2日目(200レベル/209扉/16列)

この日はスタンドど正面。
昨日とは違って、照明やダンスがすごく良く分かる。
でも、縦型のたまアリならではなのか、センターステージまでの距離が遠くて、モニターの字がちょっと小さくて読みにくい。
あとときどき正面からがっと照らされてまぶしい。
でもとっても仁くんの作りたい世界がとらえやすいお席でした。

クルーの様子とかもわりとよくわかりました。
なんかオーブリーとリジーが痩せたような・・・絞れたというべきなのかしら?
女子のほうが、馴染むの早いですね。女性のほうが適応力あるのかしら。
男子はまだちょっと掴み切れてない感じがしました。

さて、2日目の印象は「修正」「まじめ」。
仁くんのすごいとこのひとつは「客観性」だと思うのですが、全体の構成やリズム感、空気感。クルーの様子。観客も上から下まで本当によく見ていて、どこで反応してるか、楽しんでるか、とまどってるか、きちんと把握してくる。
2日目は、構成とか全体の流れ、まとまり感のほうを優先して修正してきたのかな。
でも、その結果はちょっとまとまり過ぎちゃったというか・・・感心はしたけど、仁くんの魅力のひとつである洒落っ気や抜け感がちょっと足りなくて、まだ心の底からはゆさぶられなかった。
喉の調子もこの3日間のうちでは比較的微妙だったかなー。


3日目(アリーナE3ブロック内側/PA寄り)

今日は初アリーナ。
正直背の低い私は前の人が背が高いと埋もれて厳しいのですが、今日は通路よりだったこともあってだいじょうぶでした。
そして、PAの真後ろだからか、重低音がお腹に響いてとてもよかった。
いちばんノれた日でした。やっぱアリーナは踊りやすい。

3日目の印象は、やっとひとつ突き抜けて、空が晴れたみたいに楽しめました!
亮ちゃんが来てくれたこともすごーく大きかったけど・・・仁くん自身もかなりこなれてきて、クルーもちょっと余裕が出てきた感じ。

仁くんのこと、「ナルシスト」とか「勘違い男」的にdisってるのたまに見ますけど、全然違うよね。
彼は、「自分だけ気持ち良ければいい」人じゃなくて、お互いの身体に流れるフローがばちっと一致したときの気持ちよさを知ってて、そこを必ず目指してくる。
「調和」の人。
前からそういう傾向は強かったけど、アメリカで少人数のオーディエンスとがつっと盛り上がった、あの気持ちよさ。味わっちゃった経験は大きかったんじゃないかと思う。
でもどういう状態が気持ちいいかは、相手(国・会場の大きさ)で毎回異なるもんね。
やっぱり今は、毎日すごくたくさんのことを吸収するステージなんだろうな・・・
試行錯誤しながら、失敗しながら、どんどん強く、柔軟になっていく。

ほんと、3日目は心から「来てよかった!やっぱ仁くん最高だった!」と満足して帰途に着きました。


曲ごとの感想はまた改めて。
今日は忘れないように印象だけざざっと書きました。

このツアー、これからまだ大阪・武道館・神戸と続くうちに、どうやって進化していくのか・・・
とても楽しみです。



スポンサーサイト

COMMENT

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

kayo0704

Author:kayo0704
まじめな顔して働いてますが、ほんとは超マイペース。
めんどくさがり、
そして基本おたく気質。
どっぷりA担。
アラサ―なれど実家暮らしの
ぱらさいとです。



カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -



最新記事



最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ

jin (20)
nail (6)
ごはん (2)
cosme (0)
about myself (1)
未分類 (0)
friends (2)
live (10)
leisure (1)



月別アーカイブ



リンク

このブログをリンクに追加する



検索フォーム



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



Copyright © la la means・・・ All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。